協会マーク 公益財団法人徳島市地場産業振興協会 770-0868徳島県徳島市福島1-8-22
TEL:088-626-2453/FAX:088-626-2473
Email:info@jibasan.org

木工会館外観
トップページへ
木工会館貸館ページへ
イベント・セミナーページへ
地場産品紹介ページへ
協会事業報告ページへ
リンクへ
 イベント・セミナーのご案内

       問い合わせは公益財団法人徳島市地場産業振興協会電話626-2453まで         

 現在開催中のイベント情報

イベント・セミナー 内       容

西新町を支援~

「農作業着
ファツションショー&
衣料品まつり」

西新町を支援~
「農作業着ファツションショー&衣料品まつり」

当協会では、苦境にある商店街にあって、様々な工夫を凝らし生き残りを図っている商店を今後、順次紹介し、活性化に向けて支援していきたいと考えています。
この企画展は、新町西地区再開発事業の白紙撤回という状況の中、高齢者をターゲットとした実用衣料で、地域の支持を得ている西新町4~5丁目アパレル商店街の4商店を紹介し、衣料品のメッカ・西新町をPRするものです。


と き 平成30年11月14日(水)~12月2日(日)午前9時~午後5時
ところ 徳島市立木工会 1階常設展示場

展示品
(1)婦人服・・ブラウス、ジャケット、カットソー(Tシャツ・ポロシャツ・トレーナー)、チュニック、ベスト、スラックス、エプロン、割烹着、スモックなど
(2)農作業服・・もんぺ、農業帽子、手甲、腕抜き、作業ブラウスなど
                                合計 約500点

イベント
「寒さ撃退~最新の農作業着ファッションショー」
と き 11月14日(水)午前10時~

写真展 閑散とした西新町・街並み写真展を行います。

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料








おもちゃが
生活の一部に~

私のおもちゃ
コレクション展

おもちゃが生活の一部に~
私のおもちゃコレクション展

井上高廣さんは、高齢になってもおもちゃにワクワクしています。子どもの頃、夢中になって遊んだ思い出は、大人になっても忘れることができないのでしょう。
井上さんはブリキのおもちゃや古いおもちゃの魅力について、「昔のおもちゃは、何だかとても懐かしい気持になります。これは、子どもの頃に遊んだ懐かしさと思います。また、彩色が鮮やかすぎず、模様などに手書きで描いた感じが残っているからでしょうか?しかし、今見てもデザインが古く感じず、逆に新しいと感じます」と話してくださいました。


と き 平成30年11月7日(水)~11月25日(日)午前9時~午後5時
ところ 徳島市立木工会 2階第3展示場

展示品
ロボット・フランケンシュタインなどのブリキのおもちゃ、ソフビの怪獣(キングキドラ・ガメラ・メカゴジラ・ラドン・モスラ・キングコング)、ソフビのロボット(モゲラ)など
                                  約30点

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料








一足早い
「楽しい
クリスマス会」

一足早い
「楽しいクリスマス会」

当協会では、木工会館ボランティア(地場産業応援団)の協力を得て、この度、一足早いクリスマス会を開催します。県産スギの間伐材で作った大小4台のクリスマスツリーに、お子さんたちに、ツリー用のオーナメントや電飾等の楽しい飾り付けをしてもらうものです。
子どもさんたちの飾り付けをサポートするため、一足早くサンタクロースも応援に駆けつけることになっています。そして、無事、飾り付けが終わった後には、参加者全員に、サンタさんから素敵なプレゼントがあります。


と き 平成30年11月6日(火)午前10時~
ところ 徳島市立木工会 1階常設展示場

招待者 みつぼしこども園の幼児 22人
一般参加者
      親子15組又は30人まで。
      当日、先着順とさせていただきます。

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料






幸せいっぱい~

「おしどり夫婦の
布・陶展」

幸せいっぱい~
「おしどり夫婦の布・陶展」

奥田英次(ひでじ)さんは、店で出す料理を、自分で製作した皿に盛り付けをするユニークな料理人です。奥田さんは、ろくろを殆んど使わず、手びねりで作品づくりをしています。小さくて可愛らしいものが多く、手作りなので、ひとつひとつ表情が異なります。土を色々ブレンドしてみたり、釉薬の組み合わせを変えてみたりと、失敗や研究を重ねながら、今も飽きることなく作品づくりを続けています。
奥田孝子さんが、布小物(和風の古布などの手作り品)に関心を持つようになったのは、御主人とお店を始めた頃、店用のコースターを作ったのがきっかけです。このコースターを見たお店のお客さんから、欲しいと言われ、作品づくりをするようになりました。孝子さんの作品は、コースターや巾着が殆んどで、大きいものより小さいもの、飾るよりも使えるものを作っています。そして、ひとつひとつが手作りで、二つとない一点ものです。


と き 平成30年10月31日(水)~11月18日(日)9時~17時
ところ 徳島市立木工会 中2階情報資料室

展示品
①焼き物・・野花一輪差し、干支の猪、ペットの迷子札(受注製作)など
                                   約100点
②布小物・・古布で作ったパッチワーク、アップリケのコースター、巾着、スクエアバッグなど
                                   約200点

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料







三好産の木製品と
物産を木工会館に
常設展示

アンテナショップを
開設

美しい三好の山やそこで生まれた物産は貴方を癒してくれます
三好産の木製品と物産を木工会館に常設展示
~アンテナショップを開設


 去る9月21日から10月8日まで、三好産の間伐材や端材でできた「可愛い木製玩具・小物展」を開催し、これに合わせて、食料品など三好の物産も展示即売しました。
 木製玩具は、木の滑らかな肌触りと木目の優しさが温もりを感じます。特に三好産の玩具は、子どもにも大人にも可愛いデザインで、素朴で飾らない美しさがあり人気を集めました。
 このたびの企画展が大いに成功したものと考え、これを次につなげていくため、これらの木製品や物産を常設展示させていただけないかとお願いをし、快く了承していただき、ショップの開設となりました。歴史とロマン溢れる阿波の秘境ともどもPRしていきたいと考えております。


と き 平成24年11月15日(木)~   9時~17時
ところ 徳島市立木工会館 2階 第3展示場

展示品
 ①木製玩具:手押し車、うさぎの輪投げ、車、バッタ、木馬、ミニキッチン、カタカタ、恐竜のなかま、楽しいなかま(草原・牧場・水)など47点
 ②木製品:子ども用イス、犬のイス、タオル掛け、鍋敷き、動物箸置き、ペン立て、ストラップ、プランターカバーなど
                                   約100点

入場無料




過去のイベント・セミナー情報へ
  2017
 2016 2015 2014 2013 2012
 2011 2010   2009  2008 2007