協会マーク 公益財団法人徳島市地場産業振興協会 770-0868徳島県徳島市福島1-8-22
TEL:088-626-2453/FAX:088-626-2473
Email:info@jibasan.org

木工会館外観
トップページへ
木工会館貸館ページへ
イベント・セミナーページへ
地場産品紹介ページへ
協会事業報告ページへ
リンクへ
 イベント・セミナーのご案内

       問い合わせは公益財団法人徳島市地場産業振興協会電話626-2453まで         

 現在開催中のイベント情報

イベント・セミナー 内       容
もうすぐお正月~

縁起物と
昔の正月遊び展

もうすぐお正月~
縁起物と昔の正月遊び展

縁起物の正月飾りや昔の正月玩具を一堂に集めた展示会を開催します。日本の風土で育まれてきた様々な調度品などに触れ、迎春の雰囲気を肌で感じていただければと思います。


と き  平成29年12月13日(水)~平成30年1月8日(月)
      午前9時から午後5時まで
     (但し、12月29日~1月3日までは休館)      
ところ  徳島市立木工会館 中2階情報資料室
展示品
 ①縁起物・・阿波木偶(でこ)・三番叟(さんばそう)、絵馬、七福神の鉢、猫文様の皿、恵比寿・大黒、福助、お多福、ビリケン、お正月の引札など
                                     約25点
 ②正月用玩具・・羽子板、かるた、面子、トランプ、双六(すごろく)、凧、独楽、ヤジロベー、おはじきなど
                                     約20点
オープニング行事
 12月13日午前10時から、渭東保育所の児童を招き、独楽、お手玉、福笑いの昔の正月遊びを体験していただきます。

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料






暮れの準備・
徳島で生まれた~

クリスマス・
年末ギフト&
歳の大市

暮れの準備・徳島で生まれた~
クリスマス・年末ギフト&歳の大市

当協会では、今年のクリスマス・年末ギフトは、貴方の大切な人の喜ぶ顔が見られる「サプライズなプレゼント」をコンセプトに、市場には無い、作家の自由な発想によるユニークな提案商品や、洗練されたデザインと木工技術を活かした売れ筋商品を沢山準備しています。
また、新年を迎えるに当って、今のライフスタイルに合わせ「使いやすいモダンなお正月グッズ」をコンセプトに、各出品者が得意分野を活かし、自信を持ってお勧めできる正月用品を御提案いたします。


と き  平成29年12月6日(水)~12月28日(木)午前9時~午後5時
ところ  徳島市立木工会館 1階常設展示場
展示品
(1)クリスマス 木製玩具(積み木、車など)、ツリー、リース、キャ
ンドルスタンドなど
(2)年末ギフト&歳の大市 神棚、もろぶた、すし
桶、干支の置物、竹細工のおもちゃ、羽子板飾り、コマ、海産物(干物、
わかめ等)、干しシイタケ、漬物、味噌、醤油、菓子など
                                     約700点 

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料






ユニークな
干支(えと)の
引継ぎ式

ユニークな干支(えと)の引継ぎ式

この度、木工会館ボランティア(地場産業応援団)の御尽力により、来年の干支・戌(いぬ)を染め抜いた藍染壁掛けが出来あがりました。これは、藍染壁掛けを用いて、動物園等で行われている迎春行事の「干支の引継ぎ式」を、今年も木工会館で行うよう制作されたものです。
 これを受け、当協会では、次のとおり「干支の引継ぎ式」を開催したいと考えております。 


と き  平成29年12月5日(火)午前10時から
ところ  徳島市立木工会館 1階常設展示場
展示品
藍染壁掛け
  酉(とり)と来年の干支・戌(いぬ)を染め抜いたもの各1枚
  (幅95cm 長さ120cm)
立会人
  もとしろ認定こども園の園児(5才児)20人と、この藍染壁掛けを制作した地場産業応援団員らの立会いのもと「干支の引継ぎ式」を行います。
引継ぎ式の内容
  応援団が紙芝居で干支の話しをした後、園児に扮した応援団の「とり」藍(あい)太郎(たろう)から「いぬ」染子(そめこ)へ、こども園やお家の生活の自慢や反省を込めた引継ぎを、園児に分かり易く行います。
  この引継ぎ式は、平成18年から実施しており、今回で12回目です。

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料






麻植義憲
コレクション~

浮世絵版画にみる
忠臣蔵の世界展

麻植義憲コレクション~
浮世絵版画にみる忠臣蔵の世界展

12月と言えば、忠臣蔵の季節です。忠臣蔵は現代に生きる私たちにとっても親しみのある事柄、季節を感じる風物詩の一つと言っても過言ではないと思われます。
麻植義憲さんは、浮世絵版画のコレクターです。膨大なコレクションの中に、忠臣蔵に関する一群があります。美術が好きで、浮世絵版画の蒐集をしていたとのことです。
展示会に先立ち、徳島市立徳島城博物館の学芸員 森脇崇文さんに鑑定をお願いしました。森脇さんは「今回の展示では、幕末期浮世絵の巨頭の一人である歌川国貞(三代豊国)を筆頭に、歌川派の名だたる絵師たちの作品が多く出そろっています。これだけ見ごたえのある、まとまった浮世絵が県内で発見されたことは、特筆に値するものと思われます」と解説していました。


と き 平成29年11月29日(水)~12月17日(日)9時~17時
ところ 徳島市立木工会館 2階第3展示場

展示品
「誠忠大星一代話六」弘化4年(1847年)、「誠忠義士伝 菅谷半之丞正利」元治元年(1864)、「忠臣蔵七段目」明治30年(1897)、「仮名手本忠臣蔵十一段目」嘉永年間 など60点

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料






一足早い
楽しいクリスマス会

一足早い楽しいクリスマス会

当協会では、木工会館ボランティアの協力を得て、この度、一足早いクリスマス会を開催します。県産スギの間伐材で作った大小4台のクリスマスツリーに、お子さんたちに、ツリー用のオーナメントや電飾等の楽しい飾り付けをしてもらうものです。
子どもさんたちの飾り付けをサポートするため、一足早くサンタクロースも応援に駆けつけることになっています。そして、無事、飾り付けが終わった後には、参加者全員に、サンタさんから素敵なプレゼントがあります。


と き 平成29年11月7日(火)午前10時~
ところ 徳島市立木工会館 1階常設展示場

招待者 渭東保育所の幼児(3才児)26人
一般参加者 親子15組又は30人まで。当日、先着順とさせていただきます。
サンタさんのプレゼント 木製(県産スギの間伐材)オーナメント
参加費 無料

主 催 (公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料




三好産の木製品と
物産を木工会館に
常設展示

アンテナショップを
開設

美しい三好の山やそこで生まれた物産は貴方を癒してくれます
三好産の木製品と物産を木工会館に常設展示
~アンテナショップを開設


 去る9月21日から10月8日まで、三好産の間伐材や端材でできた「可愛い木製玩具・小物展」を開催し、これに合わせて、食料品など三好の物産も展示即売しました。
 木製玩具は、木の滑らかな肌触りと木目の優しさが温もりを感じます。特に三好産の玩具は、子どもにも大人にも可愛いデザインで、素朴で飾らない美しさがあり人気を集めました。
 このたびの企画展が大いに成功したものと考え、これを次につなげていくため、これらの木製品や物産を常設展示させていただけないかとお願いをし、快く了承していただき、ショップの開設となりました。歴史とロマン溢れる阿波の秘境ともどもPRしていきたいと考えております。


と き 平成24年11月15日(木)~   9時~17時
ところ 徳島市立木工会館 2階 第3展示場

展示品
 ①木製玩具:手押し車、うさぎの輪投げ、車、バッタ、木馬、ミニキッチン、カタカタ、恐竜のなかま、楽しいなかま(草原・牧場・水)など47点
 ②木製品:子ども用イス、犬のイス、タオル掛け、鍋敷き、動物箸置き、ペン立て、ストラップ、プランターカバーなど
                                   約100点

入場無料




過去のイベント・セミナー情報へ
  2017
 2016 2015 2014 2013 2012
 2011 2010   2009  2008 2007