と   き: 令和3年4月23日(金)~5月12日(水) 9:00~17:00(※土・日・祝日は休み)

と こ ろ: (公財)徳島市地場産業振興協会 (徳島市末広一丁目1-37  京王ビル101)

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会

森稔之さんが、国産材を7年間、自然乾燥させて昨年6月から制作に当たっていた藍染ギターを今春、完成させました。

ギターの材料は、海陽町の公共工事現場で発生した廃材で、ギターのボディは桐材、ネックは栗材です。なお、藍は県産の沈殿藍をボディ部に塗布しています。

森さんは、間伐材など不要となった県産材を活用し、ものづくりに生かすことにより、海部の山に再び光を当てることができればと考えていました。