と   き: 令和3年1月8日(金)~1月17日(日) 午前11時~午後8時(※水曜日はお休み)

と こ ろ: 黒革(徳島市中昭和町5丁目54-11)

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会

布草履とは、昔のわら草履の骨格部分を、わらではなく、ロープで代用しています。

布草履の効能として、日本の気候風土にぴったりのルームシューズですと力説しています。このため、もっと多くの皆様に知っていただきたいとのことで起業を思いつきました。中村さんは「生活はファッションだ!」をコンセプトに、10年かけて自分なりの創意工夫を重ねたオリジナルな作品を世に送り出しています。販売活動は、年数回開催されるハンドメイドのイベントや、大手流通ハンドメイドサイトへの出展です。イベントでは、対面販売による商品説明や試し履きなどに力を入れています。5年目になるネット販売では、600近いフォロワー、リピーターなどに恵まれ、布草履販売部門では、一定の人気を得るまでになっています。ごく普通の主婦が、家事をしながら独学で作品作りを学び、研鑽を重ねながら「カリスマハンドメイド作家」と呼ばれるようになりました。ママ達にとって励みになるものと思います。

展示品 女性用布草履、男性用布草履、子ども用布草履、変り布草履 約150点