建築市場への新たな販路開拓を目的に、11月11日~13日に東京ビッグサイトで開催された「Japan Home & Building Show2020」のふるさと建材・家具見本市に、徳島市内の木工業者3社が出展いたしました。

コロナ禍の状況での見本市ではありましたが、徹底した感染防止対策のもと開催されました。

協会のブースには、工務店、ハウスメーカー、設計事務所、デザイナー、メーカー等、建築関連のバイヤーが多く訪れました。3社の出展企業は、それぞれ建築市場に向けて開発した新商品を展示し、来場者との商談を行いました。

出展企業:有限会社伊川彫刻店 有限会社江渕鏡台店 大利木材株式会社

見本市名称:ふるさと建材・家具見本市(Japan Home&Building Show2020)

出展ブース番号:S1A-07

会期:令和2年11月11日(水)~13日(金) 10時~17時

会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)

開催期間中の商談の様子

伊川彫刻店  モダン神棚「kamito」

江渕鏡台店  壁面取付家具・阿波民芸家具

大利木材  藍染建材「凛」・藍染インテリア小物「AOLA」