と   き: 令和元年10月3日(木)~10月6日(日)午前9時~午後5時
と こ ろ: 徳島市立木工会館  2階多目的ホール

 

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会

現代の生活では見ることも少なくなってきた手作りの文化が、県内の遠隔地などには今なお息づいています。当協会では、手作りの温もりが今なお受け継がれている県内各地域から、多くの産品を集め、展示会を開催することにしました。展示会の初日には、こども園の園児を迎え、食の体験(鳴門産の干し芋試食)をしていただきます。また、ものづくりについて関心を持っていただくため、木工実演やワークショップも予定しています。

展 示 品
食・・栗、みかん、干し芋、トマト、レンコン、新米、漬物、梅干、ゆず茶、寒茶、ママレード、すだち塩、ひじき、藻塩、ソーメン、銘菓、ケーキ、クッキー、甘酒
工芸品・・かずら籠、ゆず搾り器、食器、すりこぎ、アクセサリー、焼物、プリザーブドフラワー、凧、藍染の洋服と小物、タペストリー、農作業着など
出品点数3,000点

イ ベ ン ト
【こども園児の食の体験】
と き:10月3日 午前10時~
参加者:わかば認定こども園(徳島市金沢1丁目)5才児25人

【木工実演(馬の彫刻)】
と き:10月3日・5日 午前10時~11時

【ワークショップ】
と き:10月3日・5日 午前9時~午後2時
内 容:藍染の布や押し花を入れたペンダント作り及び、キットを使った子どもさんのヘアゴム作り