と   き: 令和元年5月29日(水)~6月16日(日)午前9時~午後5時
と こ ろ: 徳島市立木工会館 1階常設展示場

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会

川口指物家具工房(代表 川口博信)は、日本伝統の漆仕上げの家具づくりを守りつづけている家具屋さんです。
川口さんは、江戸の指物技術を修得するほか、板を交互に編み込んだ芸術的な網代組(あじろくみ)を得意としています。
息子さんの川口了意さんは、今では、父親の得意とする「漆塗りや指物技術、網代組」をマスターするほどに成長しています。
この展示会には、那賀町の藍染愛好グループ・夢工房(代表 京谷美津枝)の作品も展示されます。

展示品
テーブル、椅子、チェスト、鏡、姿見、遊山箱、額、ハンガー、ランプ、スマホ置き、タペストリー、のれん、テーブルセンターなど
約60点