と   き: 平成31年4月3日(水)~4月21日(日)午前9時~午後5時
と こ ろ: 徳島市立木工会館 1階常設展示場

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会

今から50~100年前ぐらいの着物地を、現代的なファッションへと蘇らせる美の達人2人。泥大島、絵羽織、絞りの羽織、紬、小紋、喪服、兵児帯(へこおび)など、日本の四季が詰まった様々な素材を使った服づくりを主婦2人が紹介いたします。
出展するのは、着物リメイク作家の森 幸子さんと藤川町子さんです。

展示品
コート、ジャケット、ワンピース、スカート、パンツ、ブラウス、バック、帽子など
約60点