と   き: 平成30年7月25日(水)~8月15日(水)午前9時~午後5時
と こ ろ:徳島市立木工会館 2階第3展示場

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会

山の日は、平成28年に施行された日本の国民の祝日の一つです(8月11日は、国民の祝日「山の日」となりました)。「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としています。
木彫工芸作家の小原朝子さんは、自然が好きで、山は気持が落ち着くと、剣山には何度も足を運んだとのことです。このようなことから、創作活動も山を中心とした自然をテーマにすることが多かったようです。小原さんの自然や山に対する熱い思いを知り、展示会への協力方をお願いしたものです。小原さんは作品展の開催に当たり、「迫力と立体感のある山の美しさを感じていただければ」と語っていました。

展示品
富嶽36景のうち山に関するもの、日本アルプス、高越山など
約30点

出品者
小原朝子と教室生 約30人