と   き: 平成30年7月2日(月)~7月16日(月)午前9時~午後5時
と こ ろ:徳島市立木工会館 2階多目的ホール

主 催/(公財)徳島市地場産業振興協会
入場無料

海の日を記念して「船舶模型と大漁旗展」を開催することにしました。県内のアマチュア工芸作家が、ウォールナットやヒノキ、スギなどを利用して作った精密な機帆船などを展示します。
次に大漁旗は、大漁の喜びを浜辺で待つ家族などに知らせるための「祝いの信号旗」です。そのため、遥か沖合いからでもよく判るように、肉太の文字と明るい原色でシンプルにデザインされています。漁師と旗師の心意気を合致させた海のアートでもあり、昭和40年頃までは盛んに使用されていました。

展示品
①木製帆船模型、木製貨客船模型、紙模型船30点 ②大漁旗30点

オープニング式
7月2日午前10時~
福島幼稚園(徳島市福島1丁目)の園児(4~5才児65人)